今日の清心

一覧へ戻る

2022年06年13日 | 日記

中学山岳部で、広島市西区にある小茶臼山へ登りました。途中から雨が降り、登山にはあいにくの天気でしたが無事下山することができました。下山後は学校の大教室で交流会を行い、部員みんなが楽しく過ごすことができました。

 

中1 O・Rさん、N・Yさん

6月5日、山岳部の定例登山に行きました。私たち中1にとって初めての定例登山でしたが、あいにくの雨で、当初予定していた鈴ケ峰には行けませんでしたが、清心の裏山に登りました。勾配が激しく、すぐに息が切れてしまいました。最初の部活で部長に言われた通り、山をなめてはいけないなと思った登山でした。先生もお姉さんも息を切らすことなく登っていたので尊敬します。同じグループのお姉さんに、クラブで毎週この裏山を登ると教えてもらい大変だなと思いましたが、めげずに登っていきたいです!

 

中2 I・Mさん

今年初めての登山でした。道がないような急な坂道がずっと続いたり、落ち葉が多いので足を滑らせたりしました。とても大変でしたが、去年よりもあまりしんどく感じなかったので、1年間の成長を感じました。学校に戻って交流会をしました。この交流会によって、お互いを少し知ることができた気がしてうれしかったです。

中2 K・Yさん

学校の裏山に登りました。当日の天気は、曇りのち雨でした。本来は鈴ケ峰に登る予定だったのが、裏山登山になってしまい少し残念でしたが、雨の中、1年生との初めての登山を楽しめたので良かったです。次の登山も楽しみです。

中3 O・Mさん

中1と初めての登山でした。予定していた山ではなく、清心の裏山に変更になりましたが、スムーズに楽しく登ることができました。その後、1年歓迎会としてゲームをしました。ゲームのおかげでお互いの新たな共通点を見つけることができました。これからの部活が楽しみです。

 

一覧へ戻る