校長日誌

一覧へ戻る

2022年06年18日 | 校長日誌

6月第3週のひとこまをご紹介します。教育実習、高Ⅱ探究グループ内発表会、健康診断などです。

 

冒頭の写真は、購買に生けてくださった紫陽花です。ご実家に咲いたそうで、美しい花々に見とれました。

6月初旬から教育実習が始まっています。実習生からのコメントは来週お届けします。実習生のパワーが新鮮で、身が引き締まります。

高Ⅱ探究は検証期間で、グループ内での発表が行われました。中間報告書の提出が近づいています。

16日(木)は、健康診断でした。内科・歯科・耳鼻科・眼科健診を一度に行ったのは久しぶりで、各科の先生方にお世話になりました。

その後は、丁寧掃除でした。美化委員がいつもよく頑張っています。

18日(土)翠松会総会も無事に行われました。保護者の皆様、ありがとうございました。そのときの様子は、また来週お届けします。

*********************

「Salt」…保護者の皆様には、「学園だより」の一面で紹介させていただきました。日本のカトリック学校で学ぶ生徒をつなぐページ、教職員をつなぐページ、キリスト教について知ることができるページから構成されるサイトです。For Learnersのコーナーには、本校の取り組みが紹介されています。その後、オンライン交流会に発展し、「今日の清心」でも紹介されている静岡聖光学院の皆さんとも長くつながっています。どうぞごらんください。

*********************

感謝と祈りのうちに

 

 

一覧へ戻る