校長日誌

一覧へ戻る

2022年06年14日 | 校長日誌

  

6月12日(日)に行われたNHK杯全国高校放送コンテスト広島県大会にて、本校のテレビ番組が最優秀賞をいただきました。おめでとうございます。夏の全国大会が待っています。

正式なトロフィーや賞状が届いてからまた、じっくりとお届けします。

職員室前の掲示板には、陸上部や水泳部の賞状もずらりと並んでいます。

今日のお昼休みは、中学審議会による校内ラジオ放送の2回目。先生インタビューや部活紹介などとても楽しく聴かせてもらいました。

中学生や高校生の校内放送も活発に行われ、うれしい限りです。私もみんなのすきま時間をみつけ、チェコの絵本『おんなのことあめ』を読む予定です。雨が好きになる絵本という紹介文をみつけました。

*********************

「だれかに あいたいな…だれか いないかな…あれ? ぽつん! おんなのこは、あめにであいました。」ミレナ・ルケショバー文 ヤン・クドウラーチェク 絵 たけだゆうこ訳 『おんなのことあめ』より

*********************

感謝と祈りのうちに

一覧へ戻る