進路指導

知的探究心に応え、希望する進路を実現する

中1・中2 「養成」中3・高Ⅰ 「充実」高Ⅱ・Ⅲ 「深化」

心身ともに成長の著しい中高6年間の学習は、とても重要なものです。清心では、伸び盛りの生徒たちの知的探究心に応える高度な学びを実践し、将来への可能性を広げていきます。幅広い教養を土台とし、自分の目指す進路へと結びつく学習を積み重ねます。
具体的には、中学校で高等学校の科目を一部導入するなど、中高一貫校の特性を生かし、効率的な学習を行っています。中1・中2では、興味関心を広げ、学習習慣の確立を図り、基礎学力を養成していきます。中3・高Ⅰでは、社会に視野を広げて自分の将来を模索し始めると同時に、そのための学力を充実させていきます。そして高Ⅱ・高Ⅲは、具体的な自分の進路に向けて実力を発展・深化させていきます。落ち着いた学習環境のもと、学校全体できめ細やかにサポートし、伸ばしていきます。

進路指導の方針

  • 分かるまで共に学ぶ
  • きめ細やかな関わり・サポート
  • 互いに高めあえる環境づくり
  • 生徒自身の希望を尊重