11月は読書強化月間です

11月は清心の読書強化月間です。本の貸出冊数の上限が通常より2冊多くなるほか、借りた冊数だけ「宝くじ付き期限表」がもらえます。景品は図書カードの他、今年は先生方のイラストによるオリジナルグッズが用意されています。

上のイラストには神垣校長や永山教頭のイラストも含まれています。卒業生の皆さんはどのイラストがどの先生のものか分かるかも? 中にはこんな素敵なイラストも・・・!!

ご協力くださった先生方、ありがとうございました。これらのイラストがどのようなグッズになるのかお楽しみに。

希望者には、借りた本と同じジャンルに関わるNDCクイズが配布されます。NDC(日本十進分類法)とは、図書館の本を分類するための方法です。クイズに正解すると、抽選でもらえる景品例はこちらです。

今回も景品は廣文館さんにご協力をいただきました。いつもありがとうございます。

図書館内の展示などは後日紹介します。読書の秋、しっかり読書を楽しんでくださいね。

トップへ戻る