高校フィールドゲーム1日目 [校長日誌]

10月26日(水)午後、高校フィールドゲームが始まりました。さわやかな秋晴れの下、バレーボールの試合を高校全学年で行っていきます。3年ぶりにグランドで開会式も行い、いっしょに過ごせる恵みに感謝です。

フィールドゲーム委員がリードします。余裕を持って全員が集合できたことに拍手!

大いに楽しんで、くれぐれもケガのないように、と心から祈りながら、(試合に出ない)私も準備運動に張り切りました。中高時代、水泳部員だった自分にとって、その後もストレッチは欠かせない運動です。と言えないほど、運動不足の毎日です…

今日は、予選が16時半頃まで行われました。明日も一日グランドで過ごします。昨日、中学バレー部員がアニメ「ハイキュー!!」の面白さを語ってくれました。私の時代は、「サインはV」、「アタックNo.1」と言うと、「知っています」という反応に驚いたり…

明日は、中学生のフィールドワークもお天気に恵まれそうです。現地でしか味わえないそれぞれの体験が成長の糧になりますように。いろいろな方々、施設にお世話になります。よろしくお願いいたします。

*********************

温かな陽差しに見守られながら、秋を堪能したいものです。

*********************

感謝と祈りのうちに

 

トップへ戻る