NDA委員会は生徒の皆さんに呼びかけて持ってきてもらったベルマークを使って,ベルマーク財団が行っている東日本大震災援助事業やマダガスカルの学校給食プログラムへの参加,そして学校の備品購入などさまざまな取り組みをしてきました。また,卒業しても学校に来た時に集めたベルマークを持ってきてくれる人もいます。多くの人々の協力により,先月,学校で集めたベルマークの点数が100万点を超えたので,ベルマーク財団から感謝の楯が贈られました。

ベルマークを集めるために協力していただいた生徒の皆さん,保護者の皆さん,本当にありがとうございました。これからもみなさんの善意で集まったベルマークを子どもたちへの支援のために使わせていただきたいと思います。