広島出身の学生主体で、「被爆ピアノ」コンサートを開催したい!

広島出身の大学生で作る平和活動グループ「Action for Peace」が、ネット上で支援を呼びかけ、目標額の20万円を超える24万1000円を集めて実現することになりました。被爆ピアノとは、19歳で原爆の犠牲になった河本明子さんの遺品のピアノのことで、そのピアノでモーツアルトなどの曲を演奏するそうです。3月17日(土)午後5時から広島市中区本町のゲバントホールで開催されます。(2月26日の中国新聞に掲載)

「Action for Peace」のメンバーで清心の卒業生である中村さん(62期)は、「多くの人に応援してもらい、感謝しています」と語り、今回のプロジェクトを通し、少しでも多くの人にヒロシマのことを知ってもらうことを願っています。

2月19日(月)、音楽会の代休の日に高校理化学部6名と教員3名とで宮島包ヶ浦でドローンを操縦して空撮する体験をしました。とても寒い日でしたが、風があまりなかったのでよかったです。先生に教えてもらいながら、2台のドローンを交代に約2時間ほど操縦しました。若い生徒たちは操縦を覚えるのも早く、いろいろな向きや高度を試していました。

帰りには10数頭の鹿に出合いました。白線の内側をしっかり並んで歩いていたのにびっくり!!

おとといのクラブの時間は、自分たちが写した写真や動画を見て楽しみました。

DSCN4126 DSCN4128 DSCN4129 DSCN4130 DSCN4131 DSCN4132 DSCN4133 DSCN4135

スケートヒロシマ2018選手権中国新聞杯争奪大会が広島市東区のひろしんビッグウェーブで行われました。フィギュアスケートの選手として活躍中の清心の卒業生、中塩美悠さん(60期)が、その大会で2年ぶり4度目の優勝を果たしました。

おめでとうございます!

2月22日(木)のホームルームは、昨日のブログに書いた学年のほかに、高校Ⅱ年生は5校時に中学3年生は6校時にベネッセ・武吉さんのお話がありました。高Ⅱでは、武吉さんが、合否を決めるポイントは志を高く持っている時間の長さであること、そして志望校は高いほど成績が伸びやすく、高Ⅱ3学期からでも本気で頑張ることが重要であることをデータで示してくださいました。

進路ホームルームのようすです。

DSCN4149 DSCN4150 DSCN4182 DSCN4181

今回の中学校2年生の文化学習は、今まで習ってきたことの最後の仕上げとなります。どの文化学習もみんな頑張っていました!

着付けのようすです。

DSCN4176 DSCN4177 DSCN4178 DSCN4179

華道のようすです。

DSCN4164 DSCN4166 DSCN4165

茶道のようすです。

DSCN4158 DSCN4160 DSCN4162 DSCN4163

2月22日(木)のホームルームは各学年ごとに特色のあるものでした。今回は、その中の高校Ⅰ年生の手話講習会と中学1年生の駅伝大会のようすをお知らせします。

手話講習会のために、鶴川さんと手話サークル「麦」の皆さんが来校されました。手話に親しむため、自分の名前を教えてもらったり、ジェスチャーで表現したことを読み取るゲームをした後、鶴川さんがご自分の体験をもとに、「聞こえない」ということについてお話しされました。毎年、鶴川さんがお話してくださるのですが、いつも明るく前向きな生き方に私たちが元気をもらっています。講演していただき、たいへんありがとうございました。

CIMG0057 CIMG0065 CIMG0079 CIMG0055 CIMG0052 DSCN4199

中学1年生は、3人班と4人班になり、清心のグランドを出発して音楽高校、見真幼稚園まで行ってグランドまで戻りました。各チームでタイムを競いあい、3人班と4人班ごとの表彰式もありました。中1の皆さんの寒さを吹き飛ばすようなエネルギーを感じました。

DSCN2093 DSCN2103 DSCN2110 DSCN2122 DSCN2129 DSCN2146 DSCN2186 DSCN2187

2018.2.22日記

学校内のお花

先日行われた音楽会・美術書道展の会場に飾ってあった見事なお花は華道の山下先生によるものです。

音楽会終了後、さらにそのお花をいくつかの花瓶に分けて生けてくださいました。おかげで学校内はお花でいっぱいです。

山下先生、ありがとうございました。

DSCN4168 DSCN4169 DSCN4171 DSCN4173 DSCN4183 DSCN4175 DSCN4142 DSCN4156 DSCN4143

校舎西側にある「なでしこ園」にも紅梅の花が咲きました。もうすぐ春ですね。

DSCN4185 DSCN4187

2018.2.21日記

もみじ作業所訪問

DSCN4122

清心では5月の学園祭以外にも、毎年この時期にもみじ作業所のクッキーを購入します。清心でボランティア活動をするNDA委員会が生徒からのクッキーの注文をもみじ作業所にお願いして、3月に渡します。今年は作業所の皆さんに学校に来ていただいて、生徒たちに渡してもらうことになりました。

いつもおいしいクッキーを作ってくださる作業所の皆さんに会うことができてよかったです。

3月にまた会えることを楽しみにしています。

DSCN4113 DSCN4114 DSCN4125 DSCN4121 DSCN4118

中学バレー部と中高山岳部で、毎年恒例のスキー研修を2月19日(月)山県郡北広島町大佐スキー場で実施しました。参加人数53名。雨が心配されていましたが、雨雲が南下したお陰で、当日は絶好のスキー日和となりました。昨年同様、積雪が多く、初心者にも滑りやすいゲレンデでした。

中3バレー部 Uさん・Oさん

 今年も山岳部と合同でスキー研修に行きました。午前中は久しぶりのスキーで、初級者コースでもコントロールが難しく、何度か転びそうになりましたが、何度もするうちにスムーズに滑れるようになりました。また、中1、中2の時には滑れなかった中級者コースにも挑戦し、風を切って気持ちよく滑ることができ、とても楽しかったです。来年は高校生なので、まだしたことのないスノーボードをやってみたいなと思いました。

 

中1山岳部 Kさん

 山岳部とバレー部で大佐スキー場に行きました。初めてすべる人は長戸先生からすべり方を教えていただきました。スキー板を片方ずつつけて練習したり、止まる時の練習をしました。昼食は15種類くらいある中から選ぶものでした。

 午後はリフトに乗って頂上付近に行ってすべりました。止まれないときは身体を張って止まりました。スキーを終えた後はアイスを食べたりジュースを飲んだりしました。バレー部の人と仲を深めることができてよかったです。

 

中2山岳部 Kさん

 スキー場では、スキーとスノーボードが選べるのですが、私はスノーボードを選択しました。私は人生で2回しか滑ったことがなかったのですが、こけずに滑る程度になることができました! 去年よりも成長できたので、とても嬉しかったです! 

 スピードをつけると風が切れるようになります。それがとても気持ちいいのでまたすぐに滑りたくなります。今回は4時間程滑りました。はじめに聞いた時は長いと思っていましたが、いざやってみると、意外と時間が早く過ぎて驚きました。今回のスキー研修がとても楽しかったので、プライベートでも行きたいと思いました。

 

中3山岳部 Nさん

 今回は私にとって3回目のスキーでした。朝からリフトに乗ってたくさん滑りました。去年は滑るのに必死でそれだけで精一杯だったけど、今年は余裕をもって楽しく滑ることができました。午後からは中級者コースにも挑戦したりしてとても楽しかったです。これからもたくさん行って上達していきたいです。

 

中3山岳部 Kさん

 今年は私にとって3回目のスキー研修でした。1年ぶりのスキーだったので、感覚を忘れているのではないかと正直少し怖かったのですが、3年目ということもあり、すぐに感覚を思い出すことができました。今回行かせていただいた大佐スキー場は、コースが6つあって、去年は初心者向けの2つのコースしか滑ることができませんでしたが、今年は初・中級者向けのコースも滑ることができました。また、とても上手なお姉さんがいて、すごいなと思いました。私も、そんな風に滑れるようになりたいと思い、そのお姉さんの真似をしようと思ったのですが、全く出来ませんでした。私と同級生の子も速く上手に滑っていたので、来年は今年以上に頑張ろうと思いました。

IMG_3011_R IMG_3022_R IMG_3023_R IMG_3031_R IMG_3033_R IMG_3039_R IMG_3046_R IMG_3052_R IMG_3059_R IMG_3060_R

音楽会・美術書道展にご来場いただきありがとうございました。初めてのノートルダムホールでの発表ということで行き届かないこともあったかと思いますが,おかげさまで無事に開催、終了致しました。

これからも一生懸命努力して、来年度,さらに良い発表をご覧いただきたいと思います。

生徒会長の挨拶より(一部省略)

本日はお忙しい中、ノートルダム清心中・高等学校音楽会・美術書道展へお越しくださり、ありがとうございました。清心生による演奏や作品をお楽しみいただけたでしょうか。

今年は新講堂である、このノートルダムホールでの初めての開催となりました。新しいホールということで私達も一層力を注いで、今日まで練習してまいりました。その成果を、仲間とともに表現するのに、ここは最高のステージだったと思います。しかも、このようにたくさんの皆様の前で私たちの歌声や演奏を披露できましたことを大変喜ばしく思っております。最後までご覧いただきましてありがとうございました。このような機会に恵まれましたのも、いつも授業や部活動で指導してくださる先生方をはじめ、多くの方々のご支援のおかげだと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

芸術は私たちの人生を豊かにしてくれるものです。これから歩む道は私たち一人ひとり異なるものではありますが、人生のどこかで芸術と触れ合い続けていきたいと思います。

本日はご来場いただき誠にありがとうございます。

DSCN4097 DSCN4099 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA DSCN4104 DSCN4105 DSCN4098 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日の音楽会・美術書道展のため、リハーサルと美術書道の展示をしました。

午前中の各学年の合唱リハーサルでは、舞台への入場についての細かい注意の後、どの学年も曲の雰囲気に合わせて声を響かせていました。

美術書道の作品を高校生たちが、作品を置く位置や向きを考えながら、お客様に見ていただけるように展示しました。また、図書室は、当日一般公開になっていて、生徒の作品(中学美術部、中学書道部)も展示してあります。

DSCN4095

今日のリハーサルの全体終礼でパンフレットの表紙イラスト表彰式があり、最優秀賞に高ⅡNさん、優秀賞に高ⅠKさんが表彰されました。

DSCN4086

ぜひ、お越しいただいて、生徒たちの活躍をご覧ください。

合唱や演奏の順番、美術書道の展示について載っている音楽会・美術書道展のパンフレットはこちらです。

DSCN4071 DSCN4068 DSCN4070 DSCN4073 DSCN4078 DSCN4076 DSCN4072 DSCN4082 DSCN4084

先生たちのコーラスの練習風景です。

DSCN4092

1 / 212