2016.9.30教科日記

国土地理院長賞受賞

 

本校の高Ⅰ K.Yさんと中2 K.Mさんが「国土地理院長賞」を受賞しました。二人のコメントが届いたのでご紹介します。

高Ⅰ K.Yさんのコメント

今回,国土地理院長賞をいただき,とても嬉しく思います。私は,宇品の埋め立ての歴史を,広島電鉄旧宇品線を用いて表してみました。調べる上で最も大変だったのは,資料が乏しかったことです。旧宇品線は,とうの昔に廃線になっていたということもあり,写真,情報共に残っているものがとても少なく,苦労しました。しかし,だからこそ,昔の地図を見たり,旧宇品線を実際に歩いてみたりと,強い好奇心をもって調べることができました。実際に作品が出来上がった時の達成感はとても心地よかったです。これからも広島の地に深い関心を持とうと思いました。

中2 K.Mさんのコメント

今回,国土地理院長賞というすばらしい賞をいただくことができ,とても嬉しく思います。私は,「高陽ニュータウン今昔物語」という題名で,高陽ニュータウンの造成前と造成後を比べ,現在少子高齢化が進んでいる中で,どうすれば町の衰退を止めることができるか,どうすれば町が今より活気づくかについて調べてまとめました。調べてみて,町が対策を進めていることがわかりましたが,まだ少子高齢化の解消には至っていません。私は,もっと積極的に解消のための対策を進めていくべきだと思います。今回,高陽ニュータウンについて調べてみて,今まで知らなかったことがたくさんあることに気付きました。これから,自分の周りのことにもっと興味を持ち,注意深く見ていきたいと思います。

2 3 4

今日は,太陽が照りつける中,グラウンドで体育祭開会式のリハーサルを行いました。

久しぶりのグラウンドの感触に,生徒たちはとても喜んでいる様子でした。

入場行進から開会式,準備体操と,本番通りの順番で行いました。

午後からは,体育館とグラウンドに分かれて学年別練習をしました。

素晴らしい演技ができるように,生徒たちは一生懸命準備を進めています。

本番をお楽しみに!

中3清友会会長からコメントが届いたのでご紹介します。

清友会会長のコメント

今日は,体育祭のリハーサルを全校合同で行いました。

2年ぶりのグラウンドで行ったリハーサルは,暑くて疲れましたが,体育祭の前に団結を強めることができました。

明後日にはいよいよグリーンアリーナで体育祭です!

保護者の方は保護者証持参で,是非お越しください!

1 2  4 5 6 7 8

 

広島市主催の 中学生による「伝えるHIROSHIMプロジェクト」に参加した中三のH.Kさんから報告が届いたのでご紹介します。

◎活動内容

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 8月6日
●任命式●オリエンテーション

●講義

「被爆体験伝承講話」

●演習平和公園にて外国人にインタビュー

「どんな時に平和だと感じますか」

●平和メッセージ作成(日本語)

●グループワーク●演習

平和メッセージ

(日本語完成・英訳開始)

●演習英語の平和メッセージの完成

メッセージの発音練習

●演習平和メッセージの発音練習

●各国駐日大使に平和メッセージ発信

●平和公園で海外の人々にメッセージ発信●「ひろしま子ども平和の集い」に参加

 

◎感想

私がこのプロジェクトに参加して実感したのは、ことばの力です。当たり前のことかもしれませんが、ことばは目に見えません。しかし、一生懸命伝えようとしていることばは相手に必ず届き、様々な人の心を動かします。

プロジェクトの2回目に平和公園で外国人にインタビューをしたのですが、知らない人、ましてや外国の方に話しかけることなど私に出来るのだろうか、ととても心配でした。ですが、このプロジェクトで初めて会ったメンバーと、拙いながらも必死で外国の方に話しかけると、私たちの一生懸命さが伝わったのか、外国の方たちもアンケート内容を一生懸命考えてくださいました。そして6回目の当日のメッセージ発信では、外国の方を見つけたら走って話しかけに行くくらい度胸がつきました。

また、このプロジェクトでは本当にたくさんの友達ができました。中学3年生20人が全員違う学校に通っています。最初は誰も何も言わずに固まって緊張していましたが、あだ名で呼び合うことですっかり打ち解けることが出来ました。新しくできた友達と大笑いして、スタッフの方に驚かれたほどです。なかなかできない良い思い出ができました。

そして一番心に残ったのは、各国駐日大使へのメッセージ発信です。画像を見たら分かるように、様々な国の大使と1対1で話します。本番、予定していたより倍近くの大使が出席されており、一人2回ずつ話すことになりました。中には3回話した人もいます。私が話したのはイスラエルの女性の大使とドミニカ共和国の大使と、その奥さんです。3人とも私のメッセージに真剣に耳を傾けてくださいました。イスラエルの大使は私のメッセージの身近な例がとても面白いと言ってくださって、少し恥ずかしくも嬉しかったです。ドミニカ共和国の大使と奥さんは、こういう機会をもっと増やすべきであること、中学生がこうして自分たちで考えるのはとても大切であるということをおっしゃって、ドミニカ共和国の大統領にこのメッセージを必ず伝えると約束してくださいました。

ことばは目に見えません。しかし、こうやって国境を越えて相手に思いを明確に伝えることができます。相手の考えを直接知ることが出来ます。ことばの力を最大限活用して、また来年も中学生が世界へメッセージを発信するのを楽しみにしています。

1 2 3 4

5 7 8

ドミニカ共和国の大使からのお手紙と,H.Kさんが作成した平和メッセージです。

 

ずっと工事中だったグラウンドがようやく使用可能になりました!

盛り土をした関係で,以前より数メートル高くなりました。

来週の月曜日にせまった体育祭の開会式のリハーサルをグラウンドで

行うために, 水曜日の放課後に高校の体育祭実行委員がテント設営をしました。

テニスコートではソフトテニス部が練習していました。

体育祭実行委員のコメントです。

久しぶりのグラウンドに感動しました。新鮮な空気がうれしいです。

景色もとてもきれいで,使うのが楽しみです!

1 2 3 4 5 6 7 8 9

 

 

 

卒業生のイラストレーター,さかもとすみよさんから個展のお知らせが届きましたので,ご紹介します。

2年ぶりに個展開催します!*

★さかもとすみよ 個展「おもいいれ いんふれーしょん」

920日(火)~25日(日)12時~20時(最終日17時まで)

パーティーやります→22日(木・祝)1720

会場:ギャラリールモンド(原宿ラフォーレそば)

http://www.galerielemonde.com/

 

時にやっかいだけどいとおしい「ものやひとへの思い入れ」について描いてみました。サンリオピューロランド公式館内マップ(今秋公開予定)等、普段のお仕事の絵も展示します。

 

 

 

 

広島東洋カープがついに,ついにリーグ優勝を果たしました。

黒田選手と新井選手の男泣きに,涙した方も多かったのでは?

優勝を祝う声がそこかしこにあふれていますが,清心とて例外ではありません。

長い大根坂を登って,ふと校舎を見上げると・・・

1 3

じゃじゃ~ん!

高Ⅲ書道部有志が気合いをこめて書いてくれました!

受験勉強の最中にありがとうございます。

2

リーグ優勝は日本一への通過点。

この先も,がんばれカープ!!!

 

 

中高山岳部が芸北で夏合宿を行いました。昨年,一昨年と台風や豪雨の影響で夏合宿を行うことができなかったので,中学生はどの学年も中学初の夏合宿となりました。初日は北広島町の掛頭山に登り,ユリア館にテントを張って宿泊しました。二日目は安芸太田町の深入山に登りました。日中はとても暑かったですが,夜はこちらより5~6℃低く,とても過ごしやすかったです。

 

中1 H・Kさん

8月18日,19日の夏合宿は,私たちにとって初めての夏合宿でした。1日目は掛頭山を登りました。掛頭山は,木陰で木の間から涼しい風が吹いてきました。いろいろな鳥の声も聞くことができました。みんなと話をしながら登って行くと,すぐに山頂にたどりつくことができました。下山は,とても時間がかかったけど,話しながらだったので楽しかったです。夕食は,冷やし中華,サラダ,フルーツポンチでした。冷やし中華は,いろいろな具がのっていておいしかったです。フルーツポンチは,ももやパインが入っていて,とてもおいしかったです。

2日目はみんなの行動がはやく,早めに出発できました。今回は深入山を登りました。深入山は陰が少ないので暑かったですが,山頂に近づくにつれ,風が吹き,その風がとても気持ちよかったです。下山は,みんなとワイワイ話しました。この夏合宿は,とても楽しかったです。また来年も雨が降らずに夏合宿ができることを祈っています。

 

中2 H・Nさん

8月18日と19日に夏合宿がありました。1日目は学校の近くから北広島町の二川キャンプ場までバスで移動して,掛頭山に登りました。バスから降りてすぐは舗装されていたので,周りをいろいろ見ながら歩けたけれど,途中から山道に変わったので,そこは疲れました。でも,登っていくうちにどんな山かだいたい分かっていたので,そこからは勢いでどんどん登れました。そして,頂上に着いたのですが,頂上は思っていたような場所ではなく,すこし狭かったです。でも,登頂できたのは嬉しかったです。

2日目は安芸太田町の深入山に登りました。この山は,高い木が少なく日なたが多くて暑かったので,登るのがきつかったです。でも,その分,山に生えている草や木,山からは景色がとてもよく見えました。山頂の景色は特にきれいでした。

夏合宿では登山の他に,ユリア館で友達と過ごしたり,みんなで協力して夕食を作ったりしました。いろいろな体験ができて楽しかったです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12