8月29日(土)中国新聞15面に,47期卒業生杉野希妃さんの記事が紹介されました。

フランス人の監督,日仏合作映画,そして,見出しが「恋愛ホラー」とあり,どんな映画なのか,興味が湧きますね。

この夏の同窓会総会では,竹舛先生と対談をしてくださり,これまでの映画にまつわるお話が聞けて,楽しかったです。記事でも紹介されていますが,今年1月に,オランダで交通事故に遭われ,その後ずっと治療されていたと聞き,回復をお祈りしていました。復帰作になるということで,広島での撮影は本当に楽しみです。元宇品の海岸や東広島市の古民家などがロケ地とありますから,どんな風景が登場するのでしょうか? フランスでも広島の風景が紹介されると思うと,嬉しいですね。公開される来夏が待ち遠しいです。体調が回復され,ますますのご活躍をお祈りしています。

今日は,実力テスト初日でした。生徒の皆さんの勉強も応援したいと思います。入試説明会のチラシ・ポスターも完成しました。明日は,卒業生が作成してくれたこのチラシをご紹介したいと思います。

今日も,読んでくださり,ありがとうございました。

God Bless You!

 

 

2015.8.28日記

今日のみことば

9月掲示1

今日は,二学期の始業式です。

皆さんをお迎えするみことばが職員室前に掲げられています。

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。」(テサロニケの信徒への手紙)

宍戸先生の書と折り紙を共に,味わいましょう。

今朝,ある高校三年生とすれ違い,一緒にこの言葉を読んでみました。

すると,「二階のマリア像のそばにある『マザーテレサの言葉』も好きです。

日めくりの形式になっていて,よく読むんですよ。」と言ってくれました。

9月掲示2

他にも,廊下を歩いてみると,素晴らしい芸術作品に出会えます。

9月掲示5

4階の美術研究室横には,美術を長く担当してくださった渋谷(社河内)綾子先生の大きな絵が飾ってあります。社河内先生の絵は,広島市民病院など,あちこちの病院にもありますね。絵を通して,癒されたり,元気をもらったり,一緒に悩んでもらったり。あちこちで,生徒の皆さんは見守られています。

9月掲示6

今後,校内にある他の芸術作品も順次紹介したいと思います。

夏休み中,皆さんが活躍した結果も,先ほどのみことばの周りに

たくさんあります。

9月掲示3 9月掲示4

改めて,表彰された皆さん,おめでとうございます。

そして,残念ながら,表彰まで至らなかったけれども,

一生懸命頑張ったそのプロセスこそ,何よりも宝ですね。

二学期も皆さんの活躍を紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

今日も,読んでいただき,ありがとうございました。

NHK松江放送局に勤める卒業生 中山果奈さんの近況です。

8月6日の朝,広島からリポーターとして登場していましたが,

中山さんからのメッセージが届きました。

中山さん

55期の中山果奈と申します。

去年から、NHKでアナウンサーとして働いています。

いまは、広島のお隣・島根県で、ニュースや中継などを担当しています。

島根の興味深い話題を見つけ、伝えられる楽しさを日々感じています!

広島で仕事をすることもあります。

今年の8月6日には、平和記念式典の放送の中で、中継を担当しました。

広島で生まれ育った者として、これからも被爆の記憶を伝えていきたいと考えています。

 このように、ごくたまに広島で見られる番組に出演することもあります。

その際はぜひご覧になってください♪

 

在校生の皆さんへ

清心で学んだことは、「当たり前のことを当たり前にできるようになる」ということです。

これは、高校2年生から3年生の時に担任だった、池田先生のお言葉です。

清心の名物とも言える「ありがとうございました」の慣習。出会った人には必ず挨拶。

自分の出したごみではなくても、見つけたら拾う心がけ…

どれも清心では当たり前のことですが、自分に余裕がないとなかなかできないことです。

こうした清心にいた頃に身につけた習慣は、社会人になったいまも役立っています。

時に厳しいと思うかもしれません。私も思っていた時期がありました笑(先生方、申し訳ございません…)

それでも、必ず、皆さんの糧となります。

「当たり前のことを当たり前に」しながら、素敵な学校生活を送ってください♪

 

メッセージをありがとうございました。

どうぞ、お元気でご活躍くださいね。

 

 

定刻通り東京駅を出発しました。

現在車内にて昼食中です。

予定通りに進めば、17時41分に広島駅に到着します。

 

生徒たちからの一言です。

大船渡ベース

「大船渡だけでなく、陸前高田の様子も見ることができ

良い経験になりました。ボランティアは相手の人が喜んで

それを自分も喜べることだと思いました。」

 

米川ベース

「実際に被災地を訪れ、現状を自分の目で見ることによって

改めて被害の大きさを感じました。

また、米川で出会った沢山のボランティアの方や地元の方の

被災地への熱い思いに触れることができました。

これからも復興に向けて前向きに共に頑張っていきたいです。」

 

両ベースでお世話になった方々に感謝しています。

そして、活動に参加し、今回得たことを家族や友達にも分かち合い、

私たち教員も共に、これからの自分の視点や行動のあり方に結びつけて

いけるようにと思っています。

 山根・中村

 

2015.8.21日記

東北 大船渡より

8月20日(木)大船渡ベースのようすです。

昨日は午前だけの活動でした。

草刈り2

お茶っ子2チーム

めんこいサロン3

おばあちゃんたちと簡単な体操や昼ごはんを食べながらおしゃべりをしました。

ちょうど甲子園の決勝だったので、その話題で盛り上がりました。

IMG_0067

 

 

 

8月20日(木)米川べースからの報告です。

只今無事に活動を終え、登米市役所から仙台行きのバスに乗りました。

本日は入谷(いりや)の農工房での活動でした。
内容は、野菜への水撒き、白菜の定植、キャベツの植え替え、

そしてさやえんどうの定植でした。

2015082013370001
屋外の活動を七人のボランティアで行い、工房の方には

予定以上に早く終わって助かったと喜んでいただけました。
生徒の感想から
「一つ一つ作業が大切で手間のかかるものでした。自分が普段何気なく

食べている白菜が最初はこんなに小さくて、心をこめて作られていることが

わかりました。大変だったけど、色々と教えていただけて楽しかったです。」

この度も沢山の方にお世話になり、また優しく接していただいた四日間でした。

七時過ぎには、大船渡ベース組と合流できる予定です。

 

シスター中村と山根先生も連日、おつかれさまです。

明日の帰路の無事をお祈りしています。

 

 

大船渡ベースからの報告です。

今日は、午前中、漁業支援組と仮設でのちぎり絵製作の2グループに分かれました。
漁業支援より
カキをカキ棚にくくりつけるために、ヒモに結びつけていか仕事をしました。
カキ養殖が盛んで、広島のカキより大きいことに驚きました。

ちぎり絵
お客さん二人にたいして、一人がサポート役としてつきました。

90歳のおばあちゃんがメガネもかけず、上手に細かい作業をしていて、ビックリしました。

また、活動後、昔のお話をしてくださいました。よい交流ができました。

午後は、大船渡~陸前高田の沿岸の被災地の現状を見学しました。写真は大船渡です。

大船渡19日

 

次は、米川ベースからの報告です。

今日は農業支援です。
ハウスの中で、土を掘り起こし拳大の石を取り除く地道な作業です。
削った山の土を直接運んだものなのですぐには農地にならないそうです。

米川19日3

生徒の感想です。
「体力がいるし、なかなか進まない作業ですが私たちの努力が農地の復興につながると思い頑張ります。

あと、ビニールハウスの中は空気がこもっているので、休憩で外に出た時の風が心地よいです。」

写真は、休憩中に一緒に活動している方と撮ったものです。

米川19日1 米川19日2

今日は帰りに大川小学校に寄りました。

また今晩は年に一度の米川地区の方々をお招きしてのバーベキューです。

 

 

毎日、おつかれさまです。

そして、昨年の広島土砂災害から一年となります。

ちょうど、今も行っている水泳部の合宿中のことでもありました。

改めて、大きな災害に遭われ、犠牲となられた方々のご冥福をお祈りいたします。

まだ復興に向けてのさまざまな課題がありますが、私たちにできることを行っていけたらと

思っております。

 

 

 

2015.8.19日記

中高水泳部の合宿

8月18日(火)から20日(木)まで,校内で水泳部が合宿中です。

1日目 午前の練習→昼食(先輩の差し入れジュースがありました)→昼寝(上級生はこの間に買い出し)→

午後の練習→夕食(食堂にて平田さんの手作りチキン南蛮とニラ玉&野菜サラダ)→

夜のストレッチ→シャワー→ミーティング(平田さんからフルーツゼリーをいただきました)→就寝

2日目 5時半起床→朝食(6時半にはラジオを聴きながら「ラジオ体操第1と第2にチャレンジ」)→午前の練習→

11時からの早い昼食(食堂にて平田さんの手作り冷麺+コロッケ)→

昼寝(上級生はこの間に買い出し)→午後の練習→

夕食(食堂にて平田さんの手作りハヤシライス&春雨サラダ)→

夜のストレッチ→シャワー→ミーティング(先輩からいただいたスイカをいただきます)→就寝

の予定です。

2015081816460000 先日は,水温が30度にまで上がりました。

2015081816460001 今日は,午前と午後で合わせて6時間泳ぎます。

 

2015081816470000 午後は,コースごとに違うメニューを黙々とこなしています。

2015081816470002 屋内も熱中症対策の飲み物は欠かせず,消費量が増えています。

縦割り班ごとに食事や部屋での行動を行っていて,上級生は下級生の面倒をよくみてくれます。

日ごろから中高一緒に活動している上に,さらにこの合宿での厳しい練習を行いながら,親睦を深めています。

昨日は挨拶の声の弱さを注意されましたが,今日は昨日よりも大きな声が出ています。

食欲も旺盛,元気いいです。

食事の準備・後片付けもみんなで手際よく行っています。

合宿後,家でもしっかり手伝いをしてほしいですね。

明日は,記録会も予定していて,班対抗のリレーが楽しみです。

こうして,施設を使わせていただいていることに感謝します。

 

 

8月17日(月),東北ボランティアに高校1年生が出発しました。

初日は,朝7時過ぎに広島駅を出発して,現地の米川ベース(宮城県)と

大船渡ベース(岩手県)に着いたのが夕方。

ということで,写真には,これから活動を始めるぞという

意気込みが表れていますね。

米川一日目 大船渡一日目

今の思いは,「不安なこともあるけれど,貴重な機会なので

自分にできることを精一杯頑張りたいです。」とのことです。

カリタスジャパンの皆さんには,毎年大変お世話になっています。

短い間ですが,どうぞよろしくお願いいたします。

さて、8月18日(火)の報告です。

米川べース

本日は3グループに別れました。
仮設住宅でのお茶っ子と学習支援に二人、漁業支援に二人、農業支援に一人(教員)でした。
漁業支援の生徒から一言「今日は昆布とわかめを結んだり、仕上がった商品を袋に詰めて、

真空パックにする作業をしました。失敗してしまうこともあり、大切な商品をダメにして

申し訳ないことをしたと感じる時もありましたが、楽しく作業を進めることができました。

また、社会に出る前の貴重な体験にもなりました。」

なお、今日は私たちがボランティアに来たと耳にされた29期の卒業生の方が一緒に

ボランティアに参加されました。その方とも楽しい清心話に花を咲かせ良い出会いにも恵まれ充実した1日になりました。

大船渡ベース 

お疲れ様です。
大船渡ベースの方も元気です。

こちらは、
草刈り組4名、午前後ノ入仮設でのメンズサロン(男性限定お茶っ子)、

午後明日の準備組が2名でした。
わたしは、午前お茶っ子組と一緒で、午後はシスターと一緒に在宅訪問でした。

草刈り組より
草むしりをがんばりました。
作業の終わり頃に、草取りを依頼された方から震災のときのお話を伺うことができました。

大船渡は新しい家がたくさん建っており、津波の被害をすぐに感じることができませんでしたが、

お話を直接聞けて、やっと身近なことと感じることができました。

メンズサロン組
おじいさんとウノをしました。
気仙語?方言がすごかったです。

明日の午後は、被災地の視察にしてくださいました。
今、津波の被害に関する映像を見ています。

 

 

整備休校明けの今日,卒業生が次々に母校を訪ねにきました。

彼女たちが真っ先に向かう場所の一つが食堂です。平田さんご夫妻手作りの

お惣菜をみつけると歓声が上がるほど,懐かしの味のようです。

次々だったので,写真は帰り際の大学一年生たちのみです。

8月18日OG

昨日,訪れた56期の数人に,近況報告と後輩へのメッセージを

書いてもらいました。

「こんにちは。現在,慶応義塾大学法学部4年生です。大学では,

独占禁止法を専攻し,企業の経済活動を法的に分析しています。

4年生ではゼミで論文を執筆しながら,就職活動をしていました。

来春から政府系の金融機関で働くことになります。地方の衰退や

世界での日本の存在感の向上など,社会問題に取り組める仕事なので,

今からとてもワクワクしています。

今の自分の興味関心は,清心時代に培われたものだと日々感じています。

皆さんもアンテナを張って,多感な時期を充実させてくださいね。」

「現在,九州大学院の生物資源環境科学府の修士1年です。

細菌間のコミュニケーションに関する研究をしています。

後輩の皆さん,進路を決める際,自分の興味の方向性に悩んだら

ぜひ農学部へ!!」

「現在,広島大学医学部医学科5年です。5年生は広島大学病院で,

臨床実習をしています。毎日勉強は大変ですが,充実した日々を送って

います。

医療系に興味があれば,ぜひ広島大学医学部へ!」

多くの人たちは,9月も夏休みで,中にはインターンシップとか,

海外研修とか,今しかできないことをいろいろ計画中のようです。

学ぶことができる環境に感謝の心を持ち続けながら,

多くの出会いを活かしていくことをお祈りしています。

 

 

 

1 / 3123