9月5日,審議委員の高校1年生,2年生の生徒達は平和公園に行きました。田園調布の雙葉小学校6年の生徒さんの平和学習のお手伝いでした。祈りの集いを行い,平和記念資料館の見学を行いました。

Nさんの感想
ふたばスクールの皆さんが広島にいらっしゃった際,平和学習のお手伝いとして清心の審議委員のメンバーで,平和公園の案内や資料館の見学・説明などを行いました。「長崎に落とされた原爆の方が大きいのに,どうして被害は広島の方が大きいのか。」といった質問を投げかけられた時は,小学生のレベルの高さに驚きつつ,一方でここまで真剣に資料館での時間を過ごしてくれていることが嬉しかったです。初めはお互いに気を遣い合って距離がありましたが,ホテルへ向かう帰り道で仲良くなれたことも,良い思い出になりました。

雙葉小の皆さんは,事前に原爆に関する本を読んだり,調べ学習を行ったりして来られていたようで,本校の生徒達が説明するまでもなく知識が豊富だったようですが,平和記念資料館でも熱心に展示物に見入っておられました。生徒達も改めてヒロシマを見つめる機会となり,有意義な時間となりました。一緒に過ごさせて頂き,審議委員の生徒達は本当に楽しかったようです。お礼のメッセージ入りカードも頂き,喜んでいました。

6 5 4 3  1

高校生徒会の生徒たちが、一学期に朝日新聞社から素材を借りて「熊本地震報道写真展」を校内で行うという企画を考えて、このたび実現することになりました。地震当時のようすや防災対策などを伝えている新聞記事も掲示しています。写真展は今週だけの期間限定なので、皆さんこの機会にしっかり見て考えてください。

(生徒会長の言葉)

8月28日月曜日から9月2日土曜日までの一週間、熊本の地震に関する写真展を行っています。東北にはボランティアに参加する人が毎年いて活動が継続されていますが、実は熊本の地震や広島の土砂災害に関しては忘れかけている現状があります。また、「災害大国」と言われている日本において、必ずと言っていいほど災害はやってきます。災害を忘れないことを再確認し、災害への備えについて考える機会にしてもらえたらと思います。場所は、中学校校舎の各学年の掲示板と高校校舎の各学年の廊下に展示しています。今回展示している写真は朝日新聞社の熊本地震報道写真素材を貸し出していただいているものなので、破損などないように十分気を付けてみるようにしてください。この写真展で皆さんが何か感じるものがあればと思っています。

7月21日(金)高校審議会が、勉強や大学のことなど、高校生が聞いてみたいことを相談できる会を企画しました。

第1回として、東京大学に進学したOG二人(理科3類・文科3類)を迎え、約1時間半、和やかに進められました。

IMG_4453 IMG_4451 IMG_4449

次回は、8月21日(月)の予定です。

今回だけでなく、夏期学習合宿や日頃のクラブ活動にも多くの卒業生が協力してくれます。

 

 

 

 

 

高校は、明日から第1回テスト(中間試験)が始まります。テストが今週末20日(土)に終わると一週間後には学園祭です。そんななか、今日の放課後に学園祭実行委員が保護者のバザー会場になるひまわりホールの会場設営を教員とともに行いました。学園祭実行委員の生徒はどの生徒もとても気持ちよく元気に会場のシートひき、机運びなどをしてバザーの会場設営が終わりました。こうした学園祭実行委員による活動が、生徒、教員、保護者や同窓生が一緒になって行われる本校の学園祭を支えている力の一つです。

DSCN2747 DSCN2750 DSCN2753 DSCN2751

2017.4.24委員会日記

春のあしなが学生募金に参加

IMG_0554

4月22日(土)、23日(日)の2日間、例年同様、中高NDA委員会の生徒および希望者があしなが学生募金に参加しました。中2から高2まで、総勢135名の参加者があり、ほかの団体も多く参加していたため、そごうやエディオンの前にずらりと並んでの募金となりました。天気に恵まれ、人通りも多かったので、たくさんの方々が、募金に協力してくださいました。生徒たちも頑張って大きな声で呼びかけていて、貴重なボランティア体験となったようです。

IMG_0551   IMG_0561

学園祭でも大人気のもみじ作業所のクッキーが届いたので、中高NDA委員でそれぞれのクラスの分を仕分けしました。

おいしそうなクッキーに歓声を上げながら、高Ⅱの指示に従ってどんどん仕分けしていきました。

高ⅡのNDA委員のコメントです。

今年も昨年に引き続き、もみじ作業所のクッキー委託販売を1月の終わりに行いました。

清心では学園祭でもNDA委員会がクッキーを販売しています。しかし、学園祭だけでなくもみじ作業所のことをもっと知ってもらいたい、少しでも仲間の皆さんのお役に立ちたい、という思いから、委託販売を毎年3学期にさせていただいています。

今回たくさんある商品の中から4種類にしぼり、呼びかけたところ、それぞれ200~400個弱も注文がありました。

11日に中学と高校のNDA委員が集まり、届いたクッキーの仕分けを行いました。たくさんのクッキーをクラスごとに分けるのは大変でしたが、全員で協力し、無事に終えることができました。

そして、14日にようやくみんなが心待ちにしていたクッキーをひとりひとりの手に届けることができました。渡したときに「今日はこれを楽しみに学校に来た」と言ってくれた人もいて、私たちも嬉しくなりました。

今回販売したクッキーは、ふれ愛プラザやもみじ作業所のこねこね工房などでも購入することができます。パッケージもさらにかわいくなっています。

IMG_4049

最後に、もみじ作業所のみなさん、心のこもったおいしいクッキーをありがとうございました。

 

11 7 8 9 10

もみじ作業所の方から、お手紙もいただきました。

IMG_4051

クッキーを届けに来てくださった作業所のみなさん

CIMG2777

 

 

 

昨年末になりますが、八幡学園クリスマス会に参加したNDA委員からの報告です。

高校一年生のNDA委員と有志生徒一同は、広島学院高等学校と合同で12月25日に八幡学園の子ども達を招いて、クリスマス会を行いました。

 10月からの2ヶ月にわたる準備を経て、クリスマス会当日を迎えました。クリスマス会では、宝探しやドッヂボールをして遊びました。また、清心生の出し物では流行の「恋ダンス」と摩訶不思議なマジックを披露しました。子ども達が喜んでくれるかと不安がありましたが、輝く笑顔を見てホッとしました。

 子ども達の人生という物語の一ページにこのクリスマス会が刻まれていたら嬉しいです。 

  高1 K.T

CIMG0700 CIMG0706

 

 

本日、高校選挙管理委員会が主催した模擬選挙の投票が行われました。

ND市の市長選挙という設定で、4人の候補を決め、それぞれの公約も作成し、政見放送をした上で、高校生全員が有権者となって放課後に任意で投票しました。西区選挙管理委員会から、投票箱と記載台をお借りして、本格的な投票となりました。

選挙管理委員会委員長と副委員長のコメントです。

委員長のコメント

模擬選挙をする上で、どのような形式でするか、公約作りなど、一から考えました。大変なこともありましたが、委員会のみんなや先生方にも協力していただいて、実施することができました。投票率は49.91%で、まわりでも「誰に投票する?」と言った声を聞き、関心を持ってもらえてうれしかったです。今回の、投票する、という経験をもとに、実際の選挙にも行ってもらいたいです。

副委員長のコメントです。

たくさんの人に来てもらえて良かったです。この模擬選挙をきっかけに、投票、政治に興味を持ってもらえるとうれしいです。

1 13 45 6 7

 

 

 

 

2016.11.18委員会

千羽鶴 完成

先日ご紹介した、創立記念講演会でのモザイクアートで使った折り紙で全校生徒、教員が折り鶴を作り、それを高校審議委員が千羽鶴にしてくれました。

10 %e6%8a%98%e3%82%8a%e9%b6%b4%ef%bc%92

12月16日のクリスマスミサで奉納し、18日の「クリスマスの集い」で飾った後、平和公園へ持って行く予定です。

11月10日木曜日の昼休みに、中学審議委員会主催で縦割り活動を行いました。

中1~中3までが、それぞれの教室に移動して、4月に行った遠足の時の班で昼食をとり、ゲームをして親睦を深めました。

今回行ったのは、審議委員さんが考案した、「先生当てゲーム」です。

まず、1班に1人ずつ回答者を決めます。次に、先生の名前が書かれたお題カードが配られ、回答者以外がそのお題に沿って1人15秒で黒板に先生の絵を描いていきます。

6 7 8 1 2 3 4 5

それぞれ先生方の特徴をよくとらえて描いていました。

久しぶりの縦割り活動でしたが、生徒たちはとても楽しそうにおしゃべりをしたり、ゲームを楽しんだりしていたようです。

 

1 / 41234