2017.8.26クラブ日記

中学調理部 夏期研修旅行

ジャムの味比べn

8月22日に竹原市忠海にあるアヲハタジャムデッキに行って来ました。ジャムのできる行程を見学させてもらったり、ジャムや工場の歴史などを学ばせていただきました。

ジャム工房では、インストラクターの方に手伝ってもらいながらイチゴジャムを作りました。同じ材料でも人によってジャムの味が異なり、それぞれがおいしいジャムを作ることができました。この経験を今後の部活の中でも活かしていきたいと思います。

写真は左から ジャムを作っているところ、説明を聞いているところ、糖度を計っているところです。

ジャムづくりn 説明n 糖度を測るn

8月17日から3日間、中学と高校の水泳部の皆さんは、暑い中、合宿をして練習に励んできました。詳しいことは8月19日のブログにも書きましたので見てください。

高校水泳部部長kさんの感想

今回の合宿の目標は部員の体力、持久力アップと親睦を深めることでした。2年ぶりで、大変なこともありましたが、3日間の中で、しんどい練習を耐え抜く精神力や体力、団結力など多くのことを得ることができました。合宿の成果を生かして、また大会に向けて頑張りたいと思います。

中高山岳部が庄原市にあるひろしま県民の森で夏合宿を行いました。例年、夏合宿も春合宿もユリア館で行うので、野外の常設テントに宿泊するのはとても新鮮だったようです。初日は毛無山に登った後、炊事棟でカレーうどんを作りました。夜は気温が下がり、常設テントでの宿泊は寒いくらいでした。2日目は烏帽子山と比婆山に登りました。登山道の多くは自然林に覆われていたため、涼しく感じ、約4時間の登山はあっという間でした。

 

◇中1 T・Tさん

私は初めての夏合宿でした。そのため、テントで寝るのも初めてです。寝られないかなと思っていましたが、意外とすぐに寝られました。1日目の毛無山に登るのが大変でした。足に豆が出来てとてもつらかったけれど、なんとか登り切ることができました。山頂は風が通っていてとても素敵で、登った甲斐があると思いました。

 

◇中2 K・Yさん

 今回は新鮮なことがたくさんありました。夕食のカレーうどんも、いつもは館内(ユリア館)なのに、野外で作って外で食べたりしました。山でカレーうどん?って思ったけれど、案外美味しかったし、作るのも楽しかったです。それに、いつも山を登るのは先生が先頭なのに、3年生のお姉さんが先立ってくれて、歩くペースもゆっくりだし、景色を楽しみながら登ることもできました。また、別の学校の人たちとの交流もあったりして、いつもとは違う合宿でした。 私は半ズボンで川遊びをしていた時に、マダニみたいな虫に刺された気がして、発熱したらどうしようとびくびくしています。でも、今回の合宿はリタイアする人なく、みんな元気で登れたので良かったです。来年は私たちが一番年上なので、しっかり引っ張っていけるように頑張りたいです。

 

◇中3 N・Oさん

 1日目は思ったよりもきつくて、下りの時はみんな疲れて静かでした。でも、川で遊んだり、カレーうどんを作ったり、お風呂に入ったりすると、疲れが吹き飛んでいきました。2日目は1日目に下ったルートを登ったので、登りはきつかったです。中3は一番先頭に歩いて、地図を見ながら自分で道を考えました。とても楽しかったです。 2日間、とても疲れたけれど楽しかったので、あっという間に感じられました。中学校最後の夏合宿、最高でした!

 010_R 009_R 008_R 014_R 013_R 012_R 011_R 007_R 006_R 005_R 004_R 003_R 002_R 001_R

中学山岳部で,廿日市市大野にある城山へ行きました。最初はゆるやかな登りで水の流れるそばを通りました。暑い日でしたが,水の音を聞きながら涼しい気分での登山でした。尾根に出てからは急坂が度々あり,部員のみなさんは苦労しながら登頂したようです。下山後には妹背の滝のそばで水遊びを行いましたが,みなさんは水遊びが一番楽しかったようです。

nP1030795_R nP1030799_R nP1030806_R nP1030828_R nP1030829_R nP1030830_R nP1030832_R nP1030837_R nP1030840_R

中1 M・Sさん

今回の登山で一番楽しかったのは妹背の滝で水遊びをしたことです。妹背の滝では,中1のほとんどの人と一緒に遊びました。みんなで岩に登って写真を撮ってもらったりもしました。子供がやっていないような遊びもしたので,少し恥ずかしかったけど楽しかったです。廿日市市で数ヶ月前に熊が目撃されたので,参与の先生が「熊に出会ったときには」というプリントを配られ,山の途中には熊に注意するような看板もありましたが,熊は出ませんでした。足場がすべるところがたくさんあって,前後の人にたくさんぶつかってしまいました。山頂でご飯を食べているときは,家で食べるよりおいしく感じました。

 

中1 S・Sさん

今回は城山という山に登りに行きました。途中けわしい道や歩幅しかない道などを通ったりしてすごく足がつかれたけれど,山頂から見た絶景はとても印象に残っています。また,妹背の滝は水がとても気持ちよくて,一年生の人たちとたくさん遊ぶことができたのでよかったです。次の登山もがんばりたいです。

 

 

中2 N・Oさん,A・Yさん

今回は廿日市市の城山に登りました。JRの大野浦駅で下車して15分ほど歩き,まず大頭神社で参拝しました。その後,妹背の滝に行きました。さわってみると,水が予想以上に冷たくてとても気持ちが良かったです。登山時は,「熊が目撃されています」という看板があり,遭遇してしまったらどうしようとヒヤヒヤしました。また,途中からいきなり急斜面が続いて滑ったり,草が密集して生えている細い道があってとげのある草に服が引っかかってしまったりと,登るのも楽ではありませんでしたが,無事に登ることができて良かったです。頂上に着くと,海がとてもきれいに見えて達成感がありました。下山した後,もう一度妹背の滝で遊びました。今度は裸足になって,すっかり仲良くなった一年生と鬼ごっこなどをしました。この日は天気が良くとても暑かったのですが,思い出に残る楽しい一日となりました。何より,一年生との仲が深まったのが嬉しかったです。

 

 

中3 R・Kさん

今回は大野にある城山に登りました。JR大野浦駅を出発して大頭神社を通り,登り始めました。大頭神社はとても立派な神社で,境内には赤色のきれいな橋があり感動しました。標高260m地点まで川沿いの緩やかな道を登りました。途中で熊が出るか本当に心配でしたが,出なかったのでほっとしました。この後,標高190mぐらいのところまで下り,山頂の265mまで一気に登り詰めました。山頂までの登りは険しい道が多く大変でした。山頂につくと,少し出っ張っている巨大な岩があったので,その上で昼食をとりました。山頂には門山城跡がありました。また,瀬戸内海や新幹線,隣の山々がよく見えて,とても綺麗でした。門山城の城主は私と同じ場所に立って,この景色を眺めていたのかなと考えると,とてもわくわくしました。

その後,行きとは別の道を通って妹背の滝まで下りました。帰りの道はとても急で,何回も滑り落ちそうになりヒヤヒヤしました。妹背の滝に着くと,先生が1時間ほど遊ぶ時間をくださったので,みんなで川の中に入って遊びました。水の中はとても冷たく,気持ちよかったです。先生によると,小さいエビがいたらしいのですが,見つけることはできませんでした。中1さんが,山登りの後にも関わらず,川の中で元気に鬼ごっこをしていたので「若いなー」と思いました。その後JR大野浦駅まで戻りました。

今回の登山で同じ班の中1さんと少し話すことができたので,嬉しかったです。また,険しく急な道が多かったので,登山のよい訓練になりました。

中学陸上部は、6月10日、11日に行われた 平成29年度広島市中学校陸上競技選手権大会において、女子400mリレーや100m2年の部で入賞しました。今日も次の試合に向けて懸命に練習に励んでいます。

nDSCN2987 nDSCN2984

また、高校水泳部も6月10日、11日に行われた広島地区選手権水泳競技大会の女子50m自由形で4位に、ほかの種目にも入賞しました。そのため、15人中12人が県大会に出場することになりました。

nDSCN2991 nDSCN2994

水泳部部長のコメントです

今回は皆で練習を頑張ってきた成果が出てとても嬉しいです。まだまだ県大会、中国大会と続くのでベストを尽くせるように、質の高い練習をしていきたいです。

水泳部副部長のコメントです。

良いタイムが出た人、今回は悔しい思いをした人、達成感はそれぞれでしたが、水泳シーズンはまだまだこれからなので、今まで以上に真剣に練習を頑張っていこうと思います。

これからも頑張って!!

第70回広島県高等学校総合体育大会に、陸上部(すでに出場)、ソフトテニス部、山岳部、水泳部、剣道部が出場します。

主な日程は6月3日(土)・4日(日)です。また、合唱部は3日(土)の開会式での合唱を行います。

皆さんの健闘を祈ります。

練習している水泳部のようすです。

DSCN2916 DSCN2918

2017.5.1クラブ日記

スーパー合唱教室

DSCN2666

本校の中学音楽部と高校合唱部が4月16日にNHK広島放送局2階テレビホールで行われたスーパー合唱教室に参加して、8月に行われるNコン(NHK全国学校音楽コンクール)の課題曲の練習ポイントについて教えていただきました。

その様子がEテレで中学校の部は5月13日(土)16:00~16:30、高等学校の部は5月14日(日)15:30~16:00に放送されます。

練習に参加した中学音楽部部長のコメントです。

今回、NHKのスーパー合唱教室に参加させていただき、とても貴重な体験をさせていただきました。広島県内だけでなく、県外から来た人たちも含めて他校と歌う場を持つことができたり、講師でいらっしゃった雨森先生のご指導を受けたりして、良い刺激を受けることができました。たった1時間半の授業でしたが、最初と最後で課題曲に対する見方も変わり、歌声もぐっと変わったように感じました。これから、今回教わったことを生かしつつ夏に行われるコンクールに向けてさらにしっかりと練習を重ね、金賞を目指して頑張ります。

「きちほん新喜劇」テレビ取材がありました。

テレビ新広島『みんなのテレビ』の金曜日コーナー企画「山内さんが行く!熱血ブカツ応援団」で本校の同好会、きちほん新喜劇が紹介されます。放送は、5月26日(金)の17時ごろの予定です。

番組は、小、中、高、大学のありとあらゆるブカツ、サークルに元広島東洋カープの投手で野球解説者の山内泰幸さんが訪問し、体当たり取材を行うという内容です。

4月18日(月)に山内さんが来校され、吉本新喜劇を愛してやまない本校の「きちほん新喜劇」の取材、そして座員との共演をしてくださいました。

取材の最後に、「今日のブラボー」ということで、山内さんから「笑顔」というお言葉をいただきました。

「きちほん新喜劇」の座長(責任者生徒)の感想です。

今回、取材に来ていただき、とても緊張しました。1時間半の長い取材でしたが、放送時間は7,8分になるということなので、とても濃い内容になっていると思います。これから学園祭に向け、山内さんから頂いた言葉 ”笑いの配達人” にふさわしい劇となるように頑張りたいです!

DSCN2567  DSCN2564

DSCN2570

2017.4.5クラブ日記

65K 中学演劇部中3卒業公演

3月14日(火)、講堂で65K中3の卒業公演が行われました。

脚本・演出から自分たちで作り上げた、とてもパワフルな舞台でした。

中学校での集大成として精一杯演じきった中3に、観客からは惜しみない拍手が送られました。

生徒からの感想です。

・たくさんの仲間、感動、喜びをくれた中演Lifeに感謝!演劇に感謝!

・様々な方の協力のおかげで、この卒業公演を無事上演することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。3年間、中演で活動できて本当に楽しかったです!!

・私は演劇部に入部して、自ら進んで何かをしようという積極性が身に付きました。演劇に出会えて本当に良かったです。これからは高演でよろしくお願いします。

・中演Life、最高でした!高演でも頑張ります!

・卒業公演では脚本、演出を担当しました。みんな時間がない中で本当に頑張ってくれて…。嬉し泣きしそうになりました。中演が終わるのは名残惜しいですが、高演でも精いっぱい青春したいと思います。本当に楽しかったです。

・見に来てくださった方々、ありがとうございました。個性的な役ばっかりだった私を温かい目で見てくれたみんな、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

1 2 3

 

 

中学山岳部が3月28日・29日の二日間,芸北で春合宿を行いました。初日は,大佐山に登りました。2日目は,恐羅漢山に登る予定でしたが,残雪が多かったため,行き先を変更して深入山に登りました。保護者の方は,春山登山ということでご心配のこともあったと思いますが,春の芸北町の山は雪が残っていても雪崩が起こるような場所はなく,生徒達は多少残っている雪で雪合戦をしたり尻スキーをしたりと,楽しく過ごすことができたようです。

中1 K・Yさん
初めての春合宿だったけど,楽しかったです。雪山で栃木県の山岳部の人たちが危ない目にあったことを知り,家を出る前は心配でしたが,行ってみると不安になることもなく,安心して過ごすことができました。
1日目も2日目も山頂までは行かなかったけど,雪の銀世界がとてもキレイでした。雪に跡をつけるのがおもしろかったです。はしゃぎすぎて,手はしもやけぎみだし,顔は雪の反射で日焼けしてヒリヒリしています。でも,夜はとても寒くて,お腹が冷えて痛くなりました。あまり寝られなかったので,次はもっと暖かい服で行こうと思います。そして,来年はもっと積極的に動いて,新1年生から信頼されるようになりたいです。

中2 R・Fさん
1日目は大佐山を登りました。雪が積もっていて楽しかったです。頂上までは雪が多くて登れなかったけど,先生たちも一緒に雪合戦をしたりしてとても新鮮でした。
ユリア館ではバターを作りました。生クリームをペットボトルに入れて振りました。ずっと振っていたので腕が痛かったです。でも,出来たとき,とってもうれしかったです。
2日目は深入山に登りました。大佐山よりも雪が積もっていて,足が雪にはまったりしました。また,動物の足跡のような物を見つけました。みんなで手をつないで雪の上で大の字になったことが,とても良い思い出になりました。これで,中3のお姉さんが最後と思うと悲しかったです。でも,2日間とても楽しかったです。

中3 Y・Oさん
3月28・29日で春合宿を行いました。私達中3にとって,この合宿が中学最後の部活でした。28日,目的地は大佐山です。前日に栃木県で雪崩による事故があったので,用心して雪の多い山頂付近には行かず,中腹まで登りました。帰りは尻スキーなど,雪で遊びながら下りました。
ユリア館では,夕食を皆で作りました。メニューはキムチ鍋,サラダ,焼きいもです。私は主に焼きいもを担当しました。最初は火をつけたものの,もみがらをかけると火が消えてしまいやり直しました。二度目は皆で意見を出しながら慎重に行い,うまく焼きいもを作ることができました。手作りバターをのせると,とても美味しかったです。夕食の後片付けをしてテントを張り,就寝時間までそれぞれ遊びながら楽しく過ごしました。
29日,この日は恐羅漢山の予定でしたが,一昨日までスキー場が開いていて雪が多かったので,代わりに深入山へと行きました。この山に中3は何度も登っており,慣れた山でしたが,登るにつれて雪が深くなったため,無理をせず頂上まで行きませんでしたが,とても良い経験になりました。
今回の登山で,最後に皆ととても良い思い出ができました。この3年間の出来事を心にとめ,高校へ進学しようと思います。お世話になった山岳部の先生方,3年間ありがとうございました。そして後輩,仲間のみんなありがとう。

DSC02211_R DSC02171_R DSC02190_R DSC02205_Rアイキャッチ DSC02194_R DSC02197_R

 

1 / 912345...最後 »