中1は北広島町で林間学校,中2は大山登山,中3は長崎研修旅行と,中学生は各学年今週末から夏期行事が始まります。
今日は中1が結団式を行いました。

この記事の続きを読む

ライブラリーサポーターとして広島市立こども図書館の活動のお手伝いさせていだいている高Ⅰ図書委員のTさん。
7月15日の日曜日に,幼児・小学生とその保護者を対象にした「おはなし会」(絵本の読み聞かせ)に参加しました。

2018_0717_リブサポ

この記事の続きを読む

写真 2018-06-22 12 00 01

いつも「今日の清心」を読んでいただき,ありがとうございます。
「今日の清心」の記事は複数名の教員で執筆や写真の選択を行っております。
6月に入ってから更新の機会が減っていましたが,小さなことでもできるだけ記事を書いて本校の情報を発信できたらと思っております。
今後とも「今日の清心」をよろしくお願いいたします。

この記事の続きを読む

少し長い前置きをさせてください。
遺伝子工学で世界をリードする研究者の一人,村上和雄さんの『スイッチ・オンの生き方』によると,人間の全遺伝情報の差は,ノーベル賞をもらう天才と普通の人で,わずか0.5パーセント。つまり,遺伝子(ゲノム)のレベルで比べてみれば,人間は99.5パーセント同じなわけです。ほとんど同じなのに差があるのは,人によって「眠れる遺伝子」を呼び起こすことが上手かったり下手だったりするから,だそうです。
では,よい遺伝子を呼び起こすにはどうすれば良いのでしょう。
いくつかの方法の中に,「人との出会い,機会との遭遇を大切にする」というものがあります。さらに「一流に交わる」ことによって刺激を受け,眠っていた遺伝子がオンになることもあるようです。

さて,ここからが本題です。
6月19日(火)に,ノンフィクション作家としてご活躍中の石井光太先生による,全校生徒を対象とした講演会がありました。石井先生は,アジアや中東でのストリートチルドレンや物乞いをして生きる人々,あるいは日本での幼児虐待や少年事件に真摯に向き合い,取材した内容を本にされていらっしゃいます。過酷な状況,厳しい現実の中で生きる人々に寄り添い,より良い社会を作りたいと執筆活動をされている石井先生の講演会は,まさに生徒たちの「眠れる遺伝子」をオンにする貴重な機会。「広島を復興させた人びと」という演題で,貴重なお話をうかがうことができました。また,講演会後には,もっとお話をうかがいたい,質問をしたいと願う生徒たちとの座談会も開かれました。

この記事の続きを読む

中学山岳部で,大竹市にある行者山へ行きました。中1さんが参加する初めての登山でした。山頂の景色は素晴らしく宮島や大竹市内を一望することができました。下山途中の錦竜の滝近くで,昼食をとり水遊びをしました。

この記事の続きを読む

16日(土),保護者会の総会の日。まず始めに授業参観がありました。
たくさんの保護者が来校されました。

この記事の続きを読む

2018.6.18日記

IMG_3284

1週間以上ぶりのブログ更新です。

15日 (金) の夕方はとても激しい雨が降りました。
残って勉強する高Ⅱや高Ⅲが帰るとき,とても綺麗な虹が出ていました!
頑張って自習したご褒美のようですね。

この記事の続きを読む

学園祭後片付けの日と代休日の2日間で校内合宿を行いました。

この記事の続きを読む

2018.6.5委員会日記

ひらた食堂

DSC00624

Instagramに載っていそうな,彩り豊かな昼食…おいしそうでしょう?
本校の食堂,「ひらた食堂」に行ってきました!
本日のランチ「煮込みハンバーグ」,とてもおいしかったです!

この記事の続きを読む

2018.5.31日記

生徒総会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

授業の後に生徒総会を行いました。今年はNDホールの講堂での実施です。
事務局の生徒が今日のために作成したスライドで委員会やクラブの予算案の確認をし, 全校生徒で承認するかどうかの議決をとりました。

この記事の続きを読む

1 / 7212345...102030...最後 »