ここのところ毎日大雨警報、洪水警報、そして避難警報が発令されるので対応に追われています。教室では許可の携帯音がよくなるようです。天気予報、JR運行状況など見てしっかりした対応ができるように心がけていますので、ご心配をおかけしますが、どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。
久しぶりに高Ⅱの調理実習を見学しました。中学生との一番の違いは、先生の言われることが簡単に伝わることです。先生が何回も大声を上げて注意するということはあまりありません。ただ、高Ⅱだから家でしっかりお手伝いできているかどうかは?マークですが。みんなが楽しそうに取り組んでいる様子は教室での様子と異なるところはあるようです。

6.24-1 6.24-1-1 6.24-2

6.24-3 6.24-4 6.24-5

6.24-6 6.24-7 6.24-8

6.24-9 6.24-11 6.24-14
油揚げをおもしろく解体していました。

6.24-15 6.24-10 6.24-13

6.24-12 6.24-16 6.24-17

6.24-18 6.24-19

早稲田大学、中央大学、京都大学、広島大学の4校の先生方に14:30から出張講義をしていただきました。6時の時点では大雨・洪水警報が発令されていたので心配しましたが、7時過ぎに解除されたのでなんとかすることができました。ただ、10:40始業という予定だったのですが、山陽本線、呉線の方で事故があったので、11:00始業ということにしました。日頃の授業とは違った雰囲気の中で生徒たちは一生懸命学んでいました。4人の先生方、本当にありがとうございました。

6.23-4 6.23-5 6.23-6
早稲田大学・文学部 越川房子先生 「認知行動療法入門ーストレスとのつきあい方」

6.23-7 6.23-8 6.23-9
中央大学・法学部 柳川重規先生 「日本の刑事裁判ー有罪率99.9%の刑事裁判とは」

6.23-1 6.23-3 6.23-2

京都大学・教育推進学生支援部 三木功次先生 「京都で学ぶということ~大学での学びについて~」

6.23-13 6.23-12 6.23-11

広島大学・生物生産学部 西堀正英先生 「農学は、実は最も身近な学問で、最もおもしろい~大学で科学するために今、何をすべきなのか、何から学び始めるべきなのか、動物の突然変異から遺伝・遺伝子までを実感しながら科学する~」

1・2校時授業参観を行い、今年度最初の翠松会(保護者会)総会を行いました。中学生の方は高校生に比べると沢山の保護者の方が授業参観をされていました。クビリーホール講堂で総会を行ったのですが、ここはエアコンがないので一生懸命冷風機などで冷やしたのですが、気温が高かったこと、そして多くの方が入場されたので無駄な抵抗だったです。申し訳ございませんでした。その後は、各学年、学年集会を行い、個人面談を行っていました。年々気温が上昇しているように思います。6月のこの時期に広島で30度くらいになり、日本の最高気温が36度ということですが、これからむかう夏が恐ろしいです。5月末からエアコンを入れたことはあまりなかったように思います。確実に温暖化になっているのでしょうか。

6.18-1 6.18-4 6.18-2 中1は生徒、保護者がいっしょにインターネット、キッズ携帯の使用、注意点などについておこなったようです。

6.18-8 6.18-6 6.18-7 6.18-10 6.18-9 6.18-9 (2) 6.18-11 6.18-12 翠松会役員、職員の永年勤続の表彰を行いました。

この前ブログを投稿したのが、なんと2週間前になってしまいました。だいぶサボっているという思いはあったのですが、とうとう今日までになってしまいました。「明日からする」よく聞く言葉ですが、反省してます。       午前中、土曜日の4時間の授業をして午後から健康診断(内科・歯科・眼科・耳鼻科)を行いました。1150人の生徒たちを30人くらいの先生たちが、だいたい1時間30分~2時間くらいでみてくれます。卒業生の先生たちが沢山きてくださいます。ありがたいです。

6.16-1-1 6.16-1 6.16-4

6.16-5-1 6.16-6 6.16-7

6.16-9 6.16-8 6.16-11

6.16-10

この時期、体育の授業は水泳が多くなります。グランドが使えないので先週くらいから始まっているようです。下級生は比較的喜んでいますが、上級生になるにつれて好き嫌いが出てきます。以前に比べて水泳教室に通ったことのある人や、小学校での水泳の授業が充実してきているので、ほとんどの生徒が泳げます。うまく泳げない人は年齢が重なるにつれて恐怖心が大きくなってきて泳ぐことが困難になるので、小さい内に泳げるようになっておいた方が良いです。今日は自由に泳げる時間だったようで、みんな本当に楽しそうに遊んでいました。たまにはこうした時間があるのも子供たちにとっては良いのではないでしょうか。

6.3-8 6.3-7 6.3-6

6.3-5 6.3-4 6.3-3

6.3-2 6.3-1 6.3-11

6.3-10 6.3-9